豊洲で開院している医師による

新型コロナに関するウェビナーを実施

詳細、事前登録はこちら

ZOOMによるセミナーになります。

参加費無料

2020年6月28日 10:00 AM~

 

カンファレンス講演者

e2c39427-e2d4-4369-8dc2-525f48dd1b86.png

土屋 裕 医師

豊洲 はるそらファミリークリニック 院長

皆さまはじめまして。豊洲 はるそらファミリークリニック院長の土屋 裕と申します。私は昭和大学江東豊洲病院で呼吸器・アレルギー内科の専門医として呼吸器感染症や肺がん、喘息などの患者様を中心に診療をしておりましたが、今年4月に豊洲でクリニックを開業いたしました。 今年最初には新型コロナウイルスの感染がここまで広がりまさか東京オリンピックまで中止になるとは誰も予想していなかったと思います。感染が猛威を振るうにつれ、マスクやハンドソープなどは不足し他人や周囲のものには恐怖を感じるような生活に激変してしまいました。現在市民の皆さん必死の努力のお陰で感染者の数は徐々に減ってきましたが、まだまだ完全に収束するには程遠い状況です。新型コロナウイルスと共存して生きていく「ウィズコロナ」が提言されましたが、そんな中でこれから私たちはどのようなことに気をつけて生活していったらいいのでしょうか? 今回、この街で皆さまが新型コロナウイルスに感染することなく、少しでも安心して暮らしていただけるための情報をお話しできたらと思います。また巷にはびこっている誤った情報や私が経験したエピソードもあわせてzoomで紹介させていただきたいと思います。皆さまどうぞご参加ください。

 

©2020 by これからを生きるために知っておきたい 新型コロナウィルス対策。Wix.com で作成されました。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now